Differences between revisions 178 and 180 (spanning 2 versions)
Revision 178 as of 2022-04-08 20:03:13
Size: 56899
Comment:
Revision 180 as of 2022-04-08 20:27:37
Size: 58936
Comment:
Deletions are marked like this. Additions are marked like this.
Line 402: Line 402:


Line 420: Line 423:

 * 力波望遠鏡KAGRAにおけるシミュ レーションツールの開発
  * 小山直己, 新潟大学 (2022, FY2021)
Line 460: Line 466:
 * 重力波望遠鏡KAGRAにおけるロック ロス分析およびそのシステム開発
  * 冨士川雄太, 新潟大学 (2021, FY2020)

 * 重力波望遠鏡 KAGRAにおける微小散乱光の計測
  * 村上泰基, 新潟大学 (2021, FY2020)
Line 494: Line 506:
 * マイケルソン干渉計を用いた散乱光測 定システムの動作点依存性
  * 菅井一生, 新潟大学 (2020, FY2019)


Line 560: Line 577:
 * 重力波検出器KAGRAに用いるInput Mode CleanerのWave Front Sensing
  * 野替康汰, 新潟大学 (2018, FY2017)
Line 691: Line 710:


Line 700: Line 722:
 * 重力波望遠鏡KAGRAにおける地面振動と海 洋波浪の関係
  * 星野壮太, 新潟大学 (2022, FY2021)

 * 重力波望遠鏡KAGRAにおけるビームプロファイラの開発
  * 伊藤拓也, 新潟大学 (2022, FY2021)
Line 712: Line 740:
 * KAGRAにおける空調由来の地場雑音調査及 びコイルを用いた検出器への影響の調査
  * 田中隆誠, 新潟大学 (2020, FY2019)

 * 重力波望遠鏡KAGRAにおける変調指数のモニターシステムに関する研究
  * 小山直己, 新潟大学 (2020, FY2019)
Line 715: Line 749:
 * KAGRAにおける干渉計制御用変調システ ムの雑音源に関する研究
  * 冨士川雄太, 新潟大学 (2019, FY2018)

 * 重力波検出器KAGRAのインプットモードクリーナーに関する研究
  * 藤井伸行, 新潟大学 (2019, FY2018)
Line 727: Line 767:
 * 重力波検出器KAGRAに用いるインプットモードクリーナーにおけるWave Front Sensing
  * 菅原成泰, 新潟大学 (2017, FY2016)
Line 741: Line 784:

 * 大型低温重力波望遠鏡KAGRAにおけるイン プットモードクリーナー(IMC)の熱レンズ効果に関する研究
  * 熊谷有朱, 新潟大学 (2017, FY2016)
Line 755: Line 801:
 * 大型重力波検出器KAGRAにおけるインプッ トモードクリーナー用防振システム
  * 成田貴志, 新潟大学 (2016, FY2015)

KAGRA Publications

List of Journal papers, PhD theses, Master theses, and Graduation theses related to KAGRA research.

in preparation

For accessing overleaf, please contact to paper-writing team (PWT) leaders. If you plan to begin a new project with overleaf (online LaTeX sharing editor), contact to kagra-overleaf_at_icrr.u-tokyo.ac.jp

  • Overview of KAGRA : (4) Data transfer and management
  • Overview of KAGRA : (5) Data analysis methods
  • IOO paper in preparation

Submitted Papers

  • Overview of KAGRA : (2) Noise Budget
  • The current status and future prospects of KAGRA, the large-scale cryogenic gravitational wave telescope built in the Kamioka underground

Accepted Papers

Journal Papers

PhD Thesis

Master Thesis

Graduation Thesis

周波数参照共振器の性能評価

  • 塚田 怜央, University of Tokyo (2016, FY2015)
  • 大型重力波検出器KAGRAにおけるインプッ トモードクリーナー用防振システム
    • 成田貴志, 新潟大学 (2016, FY2015)
  • 神岡におけるシューマン共振の測定

    • Sho Atsuta, Tokyo Institute of Technology (2015, FY2014)
  • 重力波検出器で使う制御用回路の検査機構の開発とその応用

    • Yuu Kataoka, Tokyo Institute of Technology (2015, FY2014)
  • 連星系およびブラックホールの準固有振動からの重力波の研究

    • 崎浜幸秀, Tokyo Institute of Technology (2015, FY2014)
  • デフォーマブルミラーによる波面補正を用いたコヒーレント加算の研究
    • バータルフー ウンダルマー・柳光 孝紀, University of Tokyo (2015, FY2014)
  • 神岡における環境雑音の測定および非線形光学素子を用いた信号増幅

    • Kazushiro Yano, Tokyo Institute of Technology (2014, FY2013)
  • 強度変調光を用いた干渉計計測における非定常ショット雑音に関する研究
    • 高木 優・西内 良太, University of Tokyo (2014, FY2013)
  • 高出力レーザーにおける波面評価
    • 鈴木健一郎・臼田拓也, University of Tokyo (2013, FY2012)
  • 高反射ミラーの微小複屈折測定
    • 千葉智弘・古里博志, University of Tokyo (2013, FY2012)
  • 光共振器における鏡の熱変形評価法の研究
    • 磯部大樹, University of Tokyo (2011, FY2010)
  • 複数の結晶を用いた高効率シングルパス波長変換法の研究
    • 上原史也, University of Tokyo (2011, FY2010)
  • 低損失光学結晶の吸収係数測定
    • 安田真也, University of Tokyo (2011, FY2010)

KAGRA/Publications (last edited 2022-10-28 09:28:06 by KentaroSomiya)